サポート

ホーム   VPSホーム   VPSサポート

他社からの移転について

ABLENET VPSサービスへお申込みのお客様で既にお持ちのドメインをご利用の場合、
以下の二通りの方法(ドメイン移管/ドメイン自己(他社)管理)より選択してご利用いただけます。

VPS 他社からの移転手続き

■ドメインは自己管理/他社管理 でABLENET VPSサーバーを利用する

 メインの移管は行わず、現在のドメイン管理業者、又はお客様でドメインを管理 したまま利用する場合、

 ・お申込みの際は、「ドメインの取り扱い」欄 ドメイン管理は自分・他社でおこなう をご選択下さい。
 ・ABLENET VPSサーバーのIPアドレスを通知いたしますので、お客様ご自身またはドメイン管理会社でドメインのゾーン
  情報をご設定下さい。



■ドメインをABLENETに移管してABLENET VPSサーバーを利用する

 自己/他社管理下にあるドメインをABLENETへ移管し、サーバーもドメインもABLENETで利用することが可能です。

 ABLENETに移管可能なドメインは、
    「.com」「.net」「.info」「.biz」「.org」「.mobi」「.jpn.com」「.JP(汎用、属性共)」
  となります。

  

・ 新規サーバー契約と同時にドメイン移管をお申込みのお客様
  お申込みの際は、「ドメインの取り扱い」欄 取得済みドメインの管理をABLENETへ移す をご選択の上お申込み下さい。
  ※ ↓の通りサーバー契約の後で移管することも可能です。

・ ABLENET VPSをご利用開始後のお客様
  ABLEパネルの「お問い合わせ」フォームから、またはお客様が弊社へご登録頂いているメールアドレスより
  サポート  vsupport@ablenet.jp 宛てに『ドメインの移管希望』とのご連絡をお願い致します。
  ご連絡を頂きましたら、移管手続きの詳細をご案内致します。

     

ABLENETへのドメイン移管について ABLENETへのドメイン移管手続きの流れ




ABLENETへのドメイン移管について

※ ABLENETにドメインの移管を行う場合、以下の点を予めご確認下さい。

・ 移管の申込を行う前に
・ ドメイン移管(更新)費用について
・ ABLENETに移管可能なドメインについて
・ 移管できないドメインについて
・ その他、ドメイン移管の注意事項
・ ドメイン移管のお申込み方法

・ ドメイン移管の流れ(フローチャート)はこちら

移管の申し込みを行う前に


1. 現在のドメイン管理業者様に他社(ABLENET)への移管手続方法をご確認下さい。
 ドメインの移管を行うには、「ABLENET」「お客様」「お客様の現在のドメイン管理業者」それぞれが
 作業を行う必要がございます
ので、ABLENETへお申込みの前に、お客様の現在のドメイン管理業者にも
 ABLENETへ移管することをご連絡いただき、「他社(ABLENET)へのドメインの移管手続」等を確認してください。

 

2. ドメインの移管に必要な条件を整えて下さい。

 gTLDドメイン(※ .JPドメイン以外)の場合
 (1) Authorization Code(認証キー)の取得。
   ※2006年10月1日より「.info」「.biz」「.org」だけではなく、「com」「net」「mobi」「jpn.com」の移管にもAuthorization Codeが必要になりました。
 (2) ドメインのロックの解除
 (3) ドメイン管理者(Administrative Contact)のメールアドレスの確認
   ドメイン管理者(Administrative Contact)のメールアドレスには『ドメイン移管の承認を求めるメール』が届きます。
   もし、このメールアドレスが「お客様のドメイン管理業者のメールアドレス」である場合は、弊社からの移管申請に
   対し「移管の承認作業」を行なうよう予めご依頼下さい。

 JPドメインの場合
  現在のドメイン管理業者様にご連絡いただき、ABLENET(株式会社ケイアンドケイコーポレーション)からの
  「移管申請」に対し「承認」を行うようご依頼下さい。
  尚、JPドメインの移管には Authorization Code は必要ありません。
 

3. 移転元のサーバーの有効期限にご注意下さい。
 移管には数日から数週間かかることもあり、移管途中に移転前のサーバーの契約期間が終了した場合は
 ホームページへのアクセスやメールの受信が途切れることもございますので予めとりをもってお申込み下さい。
 関連FAQ、サイトを途切れさせることなく移転したいのですが


■ ドメイン移管(更新)費用について

JPドメインの場合
 通常、JPドメインの移管には費用はかからず、有効期限も変更はありませんが、
 「コンビニ払い」で移管される場合のみ、1年分の更新費用が先払いとなります。

gTLDドメインの場合
 gTLDドメイン(「.com」「.net」「.mobi」「.jpn.com」)を移管の際は費用として1年分の更新費用が必要ですが、
 ドメインの有効期限も一年延長されます。 (費用は弊社サービスお申し込み時に請求いたします。)

 [ご注意下さい] ドメインの更新や復活後、45日以内のgTLDドメイン移管申請について>>

ドメインの移管(更新)費用一覧はこちらから


ABLENETへ移管可能なドメインについて


「.com」「.net」「.info」「.biz」「.org」「.mobi」「.jpn.com」「.JP(汎用、属性共)」が移管可能です。

移管できないドメインについて


ABLENETへは「.com」「.net」「.info」「.biz」「.org」「.mobi」「.jpn.com」「.jp(汎用・属性)」のみ移管が可能です。
それ以外のドメインは「ドメイン管理は自分・他社でおこなう」にてお申込み頂くか、
「ドメインの管理のみ」引き受けてくれる業者へ移管してからABLENETへお申込み頂く必要がございます。

また、ABLENETへ移管可能なドメインでも、
以下の条件に当てはまる場合は移管をお受けできませんのでご了承お願い致します。

・ 取得後60日未満、または前回移管を行ってから60日未満のgTLDドメイン
・ ドメインの有効期限が既に切れている
・ 移管に際してのドメイン更新時に「総登録年数が10年を超えてしまう」
  (移管完了時に1年以上ドメインを延長できない無い場合)
・ その他、移管元のドメイン管理業者が「移管を認めていない」等。

その他 ドメイン移管の注意事項


・ ドメインの有効期限にご注意ください。
  「コンビニ払い」の場合、ドメイン有効期限の15日前まで受付可能です。
  「カード払い」の場合、JPドメインは有効期限の10日前まで、gTLDドメインは有効期限の15日前まで受付可能です。

  ※ドメイン有効期限までの日数が10日未満の場合は、移管中のドメイン失効を防ぐ為にも、
  先に現在の管理業者でドメイン更新を行ってから弊社へお申込み下さい。

・ ドメインの更新や復活後、45日以内のドメイン移管にご注意下さい。
  gTLDドメインの場合、通常は移管完了時に現在の有効期限から1年延長となります。
  但し、移管元において更新(復活)後、45日以内の(.com/ .net/ .org)ドメインの場合、移管完了時に現在の
  有効期限から延長されない場合がありますので、予めご注意下さい。

ドメイン移管のお申込み方法

・ 新規サーバー契約と同時にドメイン移管をお申込みのお客様
  お申込みの際は、「ドメインの取り扱い」欄 取得済みドメインの管理をABLENETへ移す をご選択の上お申込み下さい。
  ※ ↓の通りサーバー契約の後で移管することも可能です。

・ ABLENET VPSをご利用開始後のお客様
  ABLEパネルの「お問い合わせ」フォームから、またはお客様が弊社へご登録頂いているメールアドレスより
  サポート  vsupport@ablenet.jp 宛てに『ドメインの移管希望』とのご連絡をお願い致します。
  ご連絡を頂きましたら、移管手続きの詳細をご案内致します。

ABLENETへのドメイン移管手続きの流れ

■ABLENETへのドメイン移管手続きは以下の流れで行います

ABLENETへお申し込みいただきます。

 ご注意ください
 VPSサービス新規お申込み時にドメイン移管をお申込みいただき、現在「サービス試用期間」の場合、
 試用期間中は手続きは保留。本契約移行完了後にドメイン移管の手続き開始となりますのでご注意下さい。  

JPドメインの場合

1. 移転元のドメイン管理業者へご連絡頂く。

移転元のドメイン管理業者へ「(株)ケイアンドケイコーポレーションへ移管する」と連絡し、弊社からの移管申請に対して「承認」してもらえる状態にしおいて下さい。

2. 「移管申請フォーム」をご返送頂く。

弊社より「ドメイン名の移転について」のメールをお送り致しますので、 メールに添付の「移管申請フォーム」に必要事項をご記入の上、メールのご返信を頂きましたらABLENETより「移管申請」を行います。
※カード払いの場合は「設定完了通知」と同時に、コンビニ支払いの場合は「入金確認後」にメールを送信しております。

※属性型ドメインの移管には移管申請フォームの
 送付はございません。
 (ご入金と同時に「移管申請」を行なわせて頂きます)

3. 「移管元ドメイン管理業者」様に移管(指定事業者変更)申請の承認作業を行って頂く。

移管元ドメイン管理業者様が「承認作業」を行えばドメインの移管は完了です。但し、この「移管の承認作業」を行なってもらえない場合はドメインの移管は失敗しますので、 必ず「承認」を行なって貰えるよう、事前にお客様より移管元ドメイン管理業者様にご依頼下さい。

 
gTLDドメイン
.com /.net /.info /.biz /.org /.mobi /.jpn.com
の場合

1. 移転元のドメイン管理業者へご連絡頂く。

移転元のドメイン管理業者へ「K&K Corporation Ltd.に移管する」と連絡し、他社(ABLENET)への 移管の手順を確認して下さい。また、移転元のドメイン管理業者には下記事項をご依頼下さい。
(1)ドメインのロックの解除。
(2)AUTHCODE(認証キー)の取得。
(3)ドメイン管理者(Administrative Contact)のメールアドレスを受信可能なものに変更。(混乱を防ぐため移管するドメイン以外のメールアドレスに設定して下さい)

2. 「移管申請フォーム」をご返送頂く。

弊社より「ドメイン名の移転について」のメールをお送り致しますので、 メールに添付の「移管申請フォーム」に必要事項をご記入の上、メールのご返信を頂きましたらABLENETより「移管申請」を行います。
※カード払いの場合は「設定完了通知」と同時に、コンビニ支払いの場合は「入金確認後」にメールを送信しております。

3. 移管の承認作業を行って頂く。

「Network Solutions」よりドメインの管理者メールアドレス(Administrative Contact)宛てに移管の承認を求める英文のメールが届きますので「承認」を行なって下さい。

Request to Transfer Your Domain Name(s) to Network Solutions

「ドメイン管理者のメールアドレス」が
「お客様のドメイン管理業者のメールアドレス」である場合は、弊社からの移管申請に対し「承認」を行なうよう予め依頼しておいて下さい。
「お客様ご自身のメールアドレス」である場合はメールの指示に従い承認作業を行う必要がありますが、承認用のメールを弊社へ転送して頂ければ 無料で承認作業を代行させて頂きます。

 

承認作業後、数日〜10日程度(移転元業者による)お待ち下さい。

4. 移管完了
移管が完了し、ドメイン管理が弊社へ移りましたらお客様へメールでご案内致します。
※ABLENET管理下のドメイン情報は「ABLEパネル>サーバー情報」でご確認頂けます。

<重要:gTLD(com/ net/ org/ info/ biz)ドメインの場合>
ドメイン移管時に登録情報変更(Whois情報変更)が行われた場合、その変更情報の有効性を確認するため、レジストラ(NetworkSolution社) から、ドメイン登録者(※移管フォームにご記入のメールアドレス)に対し、自動確認メール(英文)が送信されます。
15日間以内に「確認作業(メール内のリンク先を開き、確認のクリックをする)」を行ってください。

確認メール到着から15日間以内に「確認作業」が行われなかった場合、ドメインの接続先が
Network Solution社の指定サイトになり、お客様はWebサイトやメールにドメインを利用できなくなります のでご注意ください。その後、確認作業をすることで利用可能になりますが、復旧に時間がかかる可能性があります。

Whois登録情報のDNS変更手続きについて
この時点では「Whois登録情報のDNS」の変更を行っていないため、ドメインは弊社ゾーン情報を参照していません。
ドメインが弊社のお客様サーバーを参照するには、ABLEパネルの「問い合わせ」、またはご登録メールアドレスより 弊社宛「Whois登録情報のDNS変更」をご依頼ください。弊社で「Whois登録情報のDNS」を弊社のものに変更し、再度メールでご連絡致します。

変更後のDNS情報がインターネット上に行き渡るには通常24〜72時間が必要です。
それまでの間、DNSサーバーによって変更後の新しいDNS情報に書き換わるタイミングが異なる為、 お客様のドメインへのアクセスは、新サーバーと旧サーバーへのアクセスが混在することになります。
従って、メールについては旧サーバーとABLENETのサーバーそれぞれからメールを受信する必要がありますのでご注意下さい。

ゾーン情報の変更について
管理下ドメインのゾーン情報は、ABLEパネルの「サーバー情報」でご確認頂けます。 ゾーン情報設定内容の変更をご希望の際は、「ABLEパネル」の「お問い合わせ」より変更内容をご連絡ください。

ページTOP

共用サービスはこちら

  • VPS サポート
  • VPS 障害、メンテナンス情報
  • VPS 掲載禁止、利用禁止事項
  • VPS 他社からの移転
  • VPS 各種手続き
  • WindowsServer2008関連

VPS新規お申し込みはコチラから お見積り お申し込み

  • VPSお申し込み〜ご利用までの流れ
  • 独自ドメインサービス
  • 他社からの移管について
ABLENET VPSサービスプラン


ABLENETのVPSレンタルサーバー は用途によってお選び頂けるroot権限付5つのプランWindows仮想デスクトップに特化した4つの仮想デスクトッププランをご用意。 転送量無制限、クラウドにも適した低価格高機能なスケーラブルVPSサービスです!



12th Anniversary お蔭様で2016年、当社は設立18周年!
これからもABLENETレンタルサーバーは皆様の信頼にお応えし続けます!


Challenge25