サポート

ホーム   VPSホーム   VPSサポート

WindowsServer2012 関連

WindowsServer2012 関連

WindowsServer2012をご利用になる際の各種設定や利用方法について説明いたします。

お申し込み時にWindowsServer2012をご利用を選択された場合、『設定完了通知』を受信した時点でOSはセットアップ
されておりますので、メール中の設定情報をご確認頂き、PCからの接続操作を行って頂ければお申込み頂いたWindowsServerにアクセス可能です。


尚、本ページ末尾にご案内しておりますネットワーク設定は参考の為掲載しておりますが、WindowsServer2012の
お引渡し時に設定済みですので、通常、お客様でこの作業は必要ありません。



WindowsServer2012r2 インターネットエクスプローラーの起動

WindowsServer2012でのインターネットエクスプローラーの起動について
WindwosServer2012は、標準状態では管理者アカウントadministratorでインターネットエクスプローラーを起動することが出来ません。
以下の設定を行うことでadministratorで起動できるようにすることが可能です。
(本来は管理用と通常の作業用でアカウントを使い分ける、というセキュリティ上の理由で起動できないよう設定されているものです。 予めご理解の上、自己責任でご利用くださいますようお願いします。)
  1. スタートボタン->コントロールパネル と進み、「ネットワークとインターネット」を起動します。
  2. 「インターネットオプション」を起動します。
  3. 「プログラム」タブにある「Internet Explorer タイルをクリックするとデスクトップで開く」にチェックを入れます。 (※IE以外が「標準ブラウザ」として設定されている場合、設定変更できません)
  4. 「OK」を押し設定を完了します。
    以上の作業により、アカウント「administrator」でのインターネットエクスプローラー起動が可能になります。

WindowsServer2012 スタートボタン

WindowsServer2012でのスタートボタンの出し方
WindwosServer2012では通常使用中スタートボタンは表示されていません。
マウスカーソルを画面左下端に持っていくことでスタートボタンが表示されます。

WindowsServer2012 終了方法

WindowsServer2012の終了方法
WindwosServer2012ではスタートボタンからではシャットダウンメニューへ進めません。
ここではシャットダウンメニューへ進む方法を御案内します。


方法その1
  1. マウスカーソルを画面右下端に持っていくことでチャーム(メニュー)が表示されるので「設定」をクリック。
  2. 電源をクリックすることでシャットダウンへ進むことができます。


方法その2
  1. 「デスクトップの何も無い場所」または「タスクバー」を選択(クリック)し「ALT」+「F4」を押すことで、
    以下のようにシャットダウンメニューを表示できます。

WindowsServer ネットワーク設定

WindowsServer2012のネットワーク接続を有効にする設定を案内致します。

ネットワーク接続方法は参考として掲載しておりますが、WindowsServer2012お引渡し時に設定済みですので、
通常、この作業はお客様で行って頂く必要はございません。

※OS(WindowsServer等)のインストール手順や、コンソールの開き方はこちらから、
 PCからの接続操作はこちらをご確認下さい。

  1. 初期化後、ログインしたときに画面右下に表示されるネットワークのアイコン を右クリックし、「ネットワークと共有センターを開く」を選択します。
  2. 接続「イーサネット」をダブルクリックします。
  3. 「イーサネットの状態」の「プロパティ」をクリックします。
  4. 「イーサネットの状態のプロパティ」の
    インターネット プロトコル バージョン4(TCP/IPv4)」を選択し、「プロパティ」をクリックします。
  5. 「次の IP アドレスを使う」を選択し、以下の項目を入力します。入力する内容はお送りしている
    「設定完了通知」、又は ABLEパネルの 「サーバー契約情報」 で確認下さい。

     ・IP アドレス
     ・サブネット マスク = ネットマスク参照。
     ・デフォルトゲートウェイ = ゲートウェイ参照。

    「次の DNS サーバーのアドレスを使う」を選択し、

     ・優先 DNS サーバー = ネームサーバー参照。
     ・代替 DNS サーバー = ネームサーバー参照。

    を入力し、「OK」をクリック。
  6. OKをクリックし、「イーサネットのプロパティ」を閉じます。
  7. 「IPv4 接続」の状態がインターネットになっていることを確認し、閉じるをクリックし、「イーサネットの状態」を閉じます。
    デスクトップ右下のネットワークの接続状態を示すアイコンは接続していることを示す に変わります。
  8. ネットワークと共有センターを閉じ設定完了です。
リモートデスクトップを利用する場合は引き続き以下の作業を行って下さい。
PCのリモートデスクトップでVPSへ接続

共用サービスはこちら

  • VPS サポート
  • VPS 障害、メンテナンス情報
  • VPS 掲載禁止、利用禁止事項
  • VPS 他社からの移転
  • VPS 各種手続き
  • WindowsServer関連

VPS新規お申し込みはコチラから お見積り お申し込み

  • VPSお申し込み〜ご利用までの流れ
  • 独自ドメインサービス
  • 他社からの移管について
ABLENET® VPSサービスプラン


ABLENET®のVPSレンタルサーバー は用途によってお選び頂けるroot権限付5つのプランWindows仮想デスクトップに特化した4つの仮想デスクトッププランをご用意。 転送量無制限、クラウドにも適した低価格高機能なスケーラブルVPSサービスです!



12th Anniversary お蔭様で2018年、当社は設立20周年!
これからもABLENET®レンタルサーバーは皆様の信頼にお応えし続けます!


Challenge25