Minecraft Server
java版・統合版

Minecraft server

ABLENETのVPSは、サーバー知識不要でMinecraft Server(マインクラフトサーバー)が利用できます。
※「V1~V5」プランが対象。「V0」プランではご利用になれません。
※Java版はメモリ1.5GB以上、統合版はメモリ1GB以上のメモリが必要です。

trip_origin  Minecraft Serverとは

VPSを使ってMinecraft Server(マイクラサーバー)を立てることにより、ホストが参加していなくてもいつでもワールドに入りマルチプレイが楽しめます。
マイクラサーバーは、Java版と統合版2種類のエディションありお手元のマインクラフトとあわせる必要があります。プレイヤー同士も同じエディションの必要があります。

Java版 PC(Windows、MacOS、Linux)
統合版 Android、iOS、Nintendo Switch、PlayStation、Xbox、Windows

※VPSのOSは、Ubuntu Serverになります。

trip_origin Java版の利用方法

必要なもの ABLENEのVPS(V1プラン~V5プランいずれか)、Minecraft Java版のゲームソフトとPC環境
推奨プラン 1人~4人:V1プラン、5人以上:V2プラン以上 ※V0プランはご利用いただけません。

ABLEパネルで初期化 ~ Minecraft Server 起動

  • 1.ABLEパネルにログインし、【初期化】を押してください。※VPSの電源をOFFにする必要があります。
     この画面の[IPv4アドレス]情報はゲーム内で使用します。
  •  
  • 2.起動イメージの上書きの中から、Minecraft Server(ubuntu/java)を選択し、パスワードを入力後、【確認】を押してください。
  • 3.ライセンス条項を確認し、同意する場合は【同意する Yes】を押してください。
  • 4.確認で【OK】を押し、最終確認で【実行OK】を押すと初期化が始まります。約5分
  • 5.【初期化が完了したら、電源をオンにする。】にチェックを入れてください。
     完了後【OK】を押すとサーバーが起動します。 ※チェックを入れ忘れた場合は、【電源ON】を押してください。
  • 6.ログイン画面が表示さてもマインクラフトサーバーの起動が完了するまでに数分かかります。
     ※Ubuntu Serverにログインしなくても、Minecraft Serverは起動しています。
  • Minecraf Java版でサーバーの設定

  • 1.Minecraftタイトル画面で英語になっている場合は【Options...】を押してください。日本語になっている場合は、3から行ってください。
  • 2.【Language...】を押して、【日本語(日本)】を選択後、【Done】を押してください。
  • 3.タイトル画面で【マルチプレイ】を押してください。※セキュリティ警告が出る場合はアクセスの許可を行ってください。
  • 4.【サーバーの追加】を押してください。
  • 5.サーバーアドレスにABLEパネルログイン後に表示される[IPv4アドレス]の情報(例:321.123.12.12)を入力後、【完了】を押してください。
  • 6.追加したサーバーを選択後、【サーバーに接続】を押すとワールドに入ります。
  • フォルダとファイルについて

    /opt/minecraft/
    └─┬─ banned-ips.json
      ├─ banned-players.json
      ├─ crash-reports/
      ├─ eula.txt
      ├─ logs/  (マイクラサーバーの実行ログ)
      ├─ ops.json
      ├─ server.jar   (マイクラサーバーの実行ファイル)
      ├─ server.properties   (マイクラサーバーの設定ファイル)
      ├─ startup.sh   (マイクラサーバーの起動/自動更新ファイル)※操作不要
      ├─ usercache.json
      ├─ whitelist.json
      └─ world/   (ワールドのデータ)
    
    /etc/systemd/system
    └─── minecraft.service   (デーモン実行する為の設定ファイル)
    

    trip_origin 統合版の利用方法

    必要なもの ABLENEのVPS(V1プラン~V5プランいずれか)、Minecraft 統合版のゲームソフトとゲーム環境
    推奨プラン 1人~4人:V1プラン、5人以上:V2プラン以上 ※V0プランはご利用いただけません。

    ABLEパネルで初期化 ~ Minecraft Server 起動

  • 1.ABLEパネルにログインし、【初期化】を押してください。※VPSの電源をOFFにする必要があります。
     この画面の[IPv4アドレス]情報はゲーム内で使用します。
     
  •  
  • 2.起動イメージの上書きの中から、Minecraft Server(ubuntu/Integrated)を選択し、パスワードを入力後、【確認】を押してください。
     
  • 3.ライセンス条項を確認し、同意する場合は【同意する Yes】を押してください。
  • 4.確認で【OK】を押し、最終確認で【実行OK】を押すと初期化が始まります。約5分
  • 5.【初期化が完了したら、電源をオンにする。】にチェックを入れてください。
     完了後【OK】を押すとサーバーが起動します。 ※チェックを入れ忘れた場合は、【電源ON】を押してください。
  • 6.ログイン画面が表示さてもマインクラフトサーバーの起動が完了するまでに数分かかります。
     ※Ubuntu Serverにログインしなくても、Minecraft Serverは起動しています。
  • Minecrat 統合版でサーバーの設定

  • 1.Minecraftタイトル画面で【遊ぶ】を押してください。
  • 2.【サーバー】を押し、【サーバー追加】を押してください。
  • 3.サーバー名(好きな名前)とサーバーアドレスにABLEパネルログイン後に表示される[IPv4アドレス]の情報(例:321.123.12.12)を入力後、【保存】を押してください。
  • 4.追加した【サーバー名】を押し、【サーバーに参加】を押すとワールドに入ります。
  • trip_origin Minecraft Server(Java版)のアップデート

    Java版と統合版でアップデート方法が異なります。

    ABLEパネルから再起動

  • 1.ABLEパネルにログインし、【シャットダウン】を押し、【実行OK】を押してください。しばらくするとサーバーの電源が切れます。
     
  • 2.電源が切れると【電源ON】が表示れますので押してください。しばらくするとサーバーが起動しマイクラ内からワールドに入ることができます。
     アップデートがある場合は自動的にインストールされます。  
     
  • まずは10日間お試し エイブルネットの使いやすさをお試しください

    keyboard_arrow_up