COMMON FUNCTION
共通機能 メール関連機能一覧

trip_origin メール関連機能一覧

trip_origin popアカウント

これだけあればメールも十分!

POPアカウントとは、メールを保存するメールボックスを持ったアカウントのことです。 通常、POPアカウントのメールアドレスは

POPアカウント名@ご利用のドメイン名

となります。
エイブルネットでは、各プランごとに1または∞個のPOPアカウントを設定できます。

※POPアカウントを不特定多数の第三者に貸与・販売することを固く禁じます。

POPアカウントの追加方法について
POPアカウントの変更方法について

trip_origin 別名(エイリアス)

別名(エイリアス)が簡単に設定できるもので活用方法大幅アップ!

別名(エイリアス)

別名(メールエイリアス)とは、POPアカウントに対して別の名前を設定する機能です。
この機能を利用すると、ひとつのPOPアカウントで複数のメールアドレスを利用することが出来ます。

尚、エイブルネットでは、ひとつのPOPアカウントに対して無制限の数の別名を設定することができます。
また、別名(メールエイリアス)の「転送先」も無制限に設定することが可能です。

別名(エイリアス)の追加方法について
別名(エイリアス) の変更の変更方法について

trip_origin オートレスポンダー(自動応答)

出張中や長期の休みに便利!

「自動応答」(オートレスポンダー)とはあるアカウントにメールが来たときに「あらかじめ用意した定型文」が書かれたメールを送信者に「自動的に返送」する仕組みのことです。

コントロールパネルの「自動応答追加」のアイコンをクリックしますと以下の画面になります。
※下記の画面はサンプルです。

オートレスポンダー(自動応答)

上記画像の例では info@naniwa.or.jp 宛てにメールが届くと、予め「設定しておいた文章」のメールが自動的に送信者に配信されます。

また、送信者のメールは「オーナーメールアドレス」である webmaster@naniwa.or.fm 宛に届きます。

trip_origin WEBメール

WEBメール(SqWebMail)とは?

webメールを使用すれば、インターネットにつながる環境であれば どんなパソコンからでもブラウザからメールサーバーにアクセスしてメールのチェックや送受信が可能になります。
尚、携帯電話からのアクセスは、UTFに対応したブラウザで可能となります。

※ 添付ファイルの送信について
・ 添付ファイルのサイズ上限は10MBです。これ以上大きいファイルの場合は、圧縮や分割して添付送信ください。
・ 添付するファイル名には半角英数字を使用し、全角文字(日本語など)は使用しないようご注意下さい。
 相手先に届いた際にファイル名が壊れて判別できなくなる場合がございます。

※ 送信メールの改行について
・ 改行なく1行あたりの文字数が半角で77文字(全角では38文字)を超えた場合、受信閲覧側では強制的に改行が入る場合がございます。

WEBメール(SqWebMail)のログイン方法

WEBメール(SqWebMail)のログイン方法は以下の通りです。

1. アクセスURL http://pop.お客様のドメイン名/sqwebmail/sqwebmail にアクセスします。
2. ユーザID コントロールパネルのPOPアカウントの追加で作成したメールアドレスを入力します。
3. パスワード POPアカウントの追加で作成したメールアドレスのパスワードを入力します。
4. ユーザID、パスワードを入力したら「ログイン」をクリックします。
ログイン例
ご契約ドメイン名 ablnet.jp
POPアカウントの追加で作成した
メールアドレス
example@example.jp
POPアカウントの追加で作成した
メールアドレスのパスワード
hogehoge
の場合、以下の様になります。
WEBメールのアクセスURL http://pop.ablnet.jp/sqwebmail/sqwebmail
WEBメールのユーザID example@example.jp
WEBメールのログインパスワード hogehoge

WEBメール(SqWebMail)

ご注意下さい
SqWebMailを使用してPOPアカウントのパスワード変更は行わないで下さい。
SqWebMailを使用してパスワードの変更を行った場合、コントロールパネルのメール管理ツールに一部または全部のPOPアカウントが表示されなくなる現象が発生します。お手数ですが、POPアカウントのパスワード変更はコントロールパネルのメール管理ツール内にございます、POPアカウント設定(パスワード/転送/自動応答)ツールをご利用頂きます様お願い致します。

SSLによるWEBメール(SqWebMail)の接続

アクセスするURLをhttpsからはじめるとSSLによる接続が可能となります。
※ 証明書がドメインと異なるため警告等が出ますが、続行する事でSSL(暗号化通信)接続は可能です。

[例]アクセスURL:https://pop.お客様のドメイン名/sqwebmail/sqwebmail

trip_origin ウィルス除去サービス

ウィルスチェックがあれば安心して使えるね!

ウィルスチェック

外部から受信するメール本文・添付ファイルをスキャンし、ウィルスチェック・駆除を行います。

メールアカウント数に制限はありません。
各サービスプランで利用できるPOPアカウント全てを月額800円でチェックいたします。

※ ビジネスプラン、又はプロ・シリーズ(ブロンズライト、ブロンズ、シルバー、ゴールド)ご契約の場合は標準装備。無料で利用頂けます。

更に詳しく >>

trip_origin スパムフィルター

スパムフィルター(迷惑メールフィルター)について

● 本サービスは全プラン共通・無料で提供しております。

サーバーでメールを判定させ、受信不要なスパムメール(迷惑メール)と判断された場合、メールの「件名」に(spam) と表示が付加できるサービスです。

<使用例>
スパムメールの件名が「 ブランドコピー 」の場合、件名は下記のとおりとなります。
「件名:(spam) ブランドコピー 」

尚、サーバー側でメールを削除することは行っておりません。
お客様ご自身で、メールソフトの振り分け(フィルタリング)機能等と併せてご利用下さい。

「スパムフィルター」のアイコン

ABLENET®コントロールパネル内にある「スパムフィルター」のアイコンをクリックします。

スパムフィルター設定

「件名に(spam)とつけるように設定します。」にチェックをいれ、「設定」をクリックしていただきます。
これでスパムフィルターの設定が完了いたします。

trip_origin Submissionポート

Submissionポート(Port587)を使用することにより、通常のメール送信に利用されるTCPの25番ポートの他に、メールサーバがメールソフトからのメール送信を受け付ける専用ポートでTCPの587番ポートを利用することが可能になります。

この機能を使用することにより、プロバイダのウィルス、スパム等の迷惑メール防止サービスでPort 25/tcpをブロックをしていても、弊社メールサーバを経由してメールを送信することが可能となります。

お客様の接続プロバイダで( @nifty、wakwak、DION、他)「Outbound Port25 Blocking」を採用している場合、メールの使用時には予め「587番(Submissionポート)」に設定する必要があります。

※現在ではほとんどのプロバイダが「Outbound Port25 Blocking」を採用しております。
 上記プロバイダ以外をご利用のお客様も、接続プロバイダにてご確認下さいます様お願い致します。

Outbound Port25 Blocking とは
Outbound Port25 Blocking とは迷惑メール(スパム)対策の手法の一つです。
アメリカで考案され、最近では日本の多くのプロバイダもこの方法で迷惑メール対策を実施しています。

迷惑メール送信者の多くは、プロバイダのメールサーバを利用せず、自分のパソコンに設置したメールサーバを利用して大量のメール送信を行います。Outbound Port25 Blocking はこのようなプロバイダのメールサーバを利用しないメール送信(Port25)を拒否します。

trip_origin SMTP AUTH

SMTP AUTH(エスエムティーピーオウス)とは、メール送信時にSMTPサーバー(メール送信サーバー)によりユーザーの認証を行うシステムです。

この機能を使用し送信側を特定することにより、発信元を偽った不正ユーザーのメール送信(第三者中継)は認証が通らず無効となりますのでスパム送信の踏み台にされなくなります。

trip_origin SMTP over SSL / POP over SSL

SMTP over SSLとは

SMTP over SSL (エスエムティピーオーバーエスエスエル)とは、SSL(Secure Sockets Layer)によってお客様がご利用されているメールソフトと弊社サーバの間に流れるデータを暗号化し、メール通信の信頼性を高めるセキュリティ機能です。

この機能を使用し、パスワードやメールの内容が暗号化されることでインターネット上の悪意を持つ第三者による情報の盗み見を防ぎ、お客様はメールの受信を安全に行なうことが可能となります。

POP over SSLとは

POP over SSL (ポップオーバーエスエスエル)とは、SSL(Secure Sockets Layer)によってお客様がご利用されているメールソフトと 弊社サーバの間に流れるデータを暗号化し、メール通信の信頼性を高めるセキュリティ機能です。

この機能を使用し、メールの内容が暗号化されることでインターネット上の悪意を持つ 第三者による情報の盗み見を防ぎ、お客様はメールの受信を安全に行なうことが可能となります。

keyboard_arrow_up