サポート

ホーム  サポート  各種アプリケーション  Zen Cartの設定

各種アプリケーション osCommerce の設定

ここではZen Cartのインストール方法について案内いたします。
※プチプランはデータベース(MySQL、PostgreSQL)が使えない為、Zen Cart はご利用になれません。

osCommerce

このページでは弊社以外で作成・提供されているアプリケーションのインストールについて紹介しています。

弊社では標準状態でのインストールおよび動作確認を行ったものを紹介しておりますが、 全ての機能に関する検証を行ったものではございません。また、異なるバージョンや追加機能によっては動作が異なったり、 正常に動作しない可能性がございます。この点につきましては、動作保証は致しかねますので、予めご了承ください。 全てのアプリケーションに関して弊社サポート対象外となりますので、問題が発生した場合はウェブや書籍等の情報お調べ頂きますようお願いします。

zencartとは。

1. オンラインショップ(ショッピングカート等)運営
Zen Cartは行き届いた機能と柔軟なデザインテンプレートシステムの採用により、究極のメンテナンスのしやすさとオリジナリティを両立したサイトを作ることが可能になります。



2. 「ルミーズ」(EC決済ソリューション)対応
「ルミーズ(EC決済ソリューション)」対応なので簡単にクレジットカード決済の導入・運用が可能です!

「ルミーズ」(EC決済ソリューション)対応

ルミーズとは
業界屈指の信頼性、安全性を誇るカード決済プロバイダであり、リーズナブルな料金体系、信頼性の高いシステムカード決済の他、 コンビニ決済など様々な決済手段をワンストップで提供しております(※詳細はルミーズへ直接お問合わせ下さい)。

ページTOP

osCommerce

Zen Cartをご利用になる為にインストールするには、以下の手順が必要となります。

1 「Zen Cart」のダウンロード・解凍
2 ファイルのアップロード・属性(権限)の変更
3 インストール・スクリプトの起動
4 インストール後の作業

Zen Cartのインストールを行う前に
弊社コントロールパネルのにて、事前に自分のデータベースを作成する必要があります。
コントロールパネル内の MySQLデータベースPostgreSQLデータベース 何れかをご選択頂き、
事前に自分のデータベースを作成して下記の項目をメモしておいてください。

  • データベース名
  • ユーザー名
  • パスワード
  • ホスト名

2008/10/5以前にお申込み頂いたお客様のサーバー(旧バージョンのMySQLとMySQL Ver.5.0が混在しているサーバー) に限り、現在、動作の不具合が確認されております。(「都道府県選択」欄などにエラーが確認されております。)
この為、Zen Cartをご利用の際は「旧バージョンのMySQL」でのご利用を頂きます事をご了承下さい。

Zen Cart

(1)Zen Cartメインメニュー→ダウンロード→「初めてzen cartを導入する方」の「zen-cart-v1.3.0.2-l10n-jp-2.zip」からお客様のお住まいの地域に近いところのものをダウンロードします。

    Zen Cartダウンロード「初めてzen cartを導入する方」 >>

(2)「zen-cart-v1.3.0.2-l10n-jp-2.zip」を解凍します。

解凍ツールがない場合は、以下のツールをダウンロードして使うと便利です。

    Windows用ファイル解凍ツール   「Lhaplus」  「解凍レンジ」
    Mac用ファイル解凍ツール  「StuffIt Expander」

zencartファイルの解凍

(1) ファイルのアップロード
解凍した「zen-cart-v1.3.0.2-l10n-jp-2」ファイルの名前を変更し(ここでは「catalog」とします。)
ファイル転送ソフト(FFFTP等)を使用しサーバーに転送します。

zencartファイルの解凍

(2) conigure.phpファイルを作成・属性変更をします。(※属性(パーミッション)変更の方法はこちら >> )

「catalog」ディレクトリの中にある「includes」の中の「dist-configure.php」を「configure.php」と変更します。
同様に「catalog」ディレクトリの中にある「admin」の中の「includes」にある「dist-configure.php」も
「configure.php」と変更します。
2つの configure.php の属性を 707 に変更します。

(3) 以下のディレクトリの属性もすべて 707 に変更をします。

     「catalog」→「cache」
     「catalog」→「images」
     「catalog」→「includes」→「languages」→「english」→「html_includes」
     「catalog」→「includes」→「languages」→「japnese」→「html_includes」
     「catalog」→「media」
     「catalog」→「pub」
     「catalog」→「admin」→「backups」
     「catalog」→「admin」→「images」→「graphs」

(4) 「catalog/images」ディレクトリを開き、全てのサブディレクトリ、そのサブディレクトリまで属性を 707 に変更してください。
下記以外のディレクトリとファイルに関しては属性を 604 に設定します。

     「catalog」→「images」→「attributes」
     「catalog」→「images」→「banners」
     「catalog」→「images」→「cataegories」
     「catalog」→「images」→「dvd」
     「catalog」→「images」→「gift_certificates」
     「catalog」→「images」→「gt_ineractive」
     「catalog」→「images」→「hewlett_packard」
     「catalog」→「images」→「large」
     「catalog」→「images」→「manufacturers」
     「catalog」→「images」→「matrox」
     「catalog」→「images」→「medium」
     「catalog」→「images」→「microsoft」
     「catalog」→「images」→「sanple_t」
     「catalog」→「images」→「sanple_w」
     「catalog」→「images」→「sanples」
     「catalog」→「images」→「sierra」
     「catalog」→「images」→「upload」



3. インストール・スクリプトの起動

(1) 次のURLにアクセスします

    http://お客様のドメイン名/catalog/

(2) インストール・スクリプトが起動しますので、[続ける]ボタンを押し、画面の指示に従ってください。

3. インストール・スクリプトの起動

(3) 次にZen Cartの利用規約を読み「上記を確認したうえでこれに同意をする」にチェックを入れ同意します。

3. インストール・スクリプトの起動

(4) インストールを開始します。
属性変更の際にミスがなければ下記の画面(下図は一部です)が出てくるのでインストールを開始してください。

3. インストール・スクリプトの起動

(5) 以下の情報を記入してシステム設定の変更を保存をクリックします。

3. インストール・スクリプトの起動

■ SSL(※オプション申込要)をお申込みをされている方

「独自ドメイン型共用SSL」をご利用の場合

※独自ドメイン型共用SSLお申込時にご選択頂いた
 「https://お客様のドメイン名」もしくは「https://www.お客様のドメイン名」をご記入下さい。

物理パス:/home/ユーザー名/ドメイン名/catalog
物理HTTPSパス:(空白)
仮想HTTPパス:https://お客様のドメイン名/catalog
仮想HTTPSサーバー:https://お客様のドメイン名
仮想HTTPSパス:https://お客様のドメイン名/catalog
ショップでSSLを有効にする:はい
管理画面でSSLを有効にする:はい



「サブドメイン型共用SSL」をご利用の場合
物理パス:/home/ユーザー名/ドメイン名/catalog
物理HTTPSパス:(空白)
仮想HTTPパス:https://お客様ユーザーID.temporarydomain.net/catalog
仮想HTTPSサーバー:https://お客様ユーザーID.temporarydomain.net
仮想HTTPSパス:https://お客様ユーザーID.temporarydomain.net/catalog
ショップでSSLを有効にする:はい
管理画面でSSLを有効にする:はい


■ SSLをお申込みされていない方

物理パス:/home/ユーザー名/ドメイン名/catalog
物理HTTPSパス:(空白)
仮想HTTPパス:http://ドメイン名/catalog
仮想HTTPSサーバー:http://ドメイン名
仮想HTTPSパス:http://ドメイン名/catalog
ショップでSSLを有効にする:いいえ
管理画面でSSLを有効にする:いいえ

(6) フォーラムリンクは「いいえ」に設定しておきます。

3. インストール・スクリプトの起動

(7) ABLENET®コントロールパネル内「MySQL Database」の各情報を入力し、「データベース設定を保存」をクリックします。

3. インストール・スクリプトの起動

  • データベースホスト名: localhost
  • データベースユーザー名: ABLENET®コントロールパネル内「MySQL Database」のユーザー名
  • データベースパスワード: ABLENET®コントロールパネル内「MySQL Database」のパスワード
  • データベース名 ABLENET®コントロールパネル内「MySQL Database」のデータベース名

(8)以下の店舗設定情報を入力し、「店舗設定保存」をクリックします。

3. インストール・スクリプトの起動

  • 店舗名:店舗名入力
  • 店舗オーナー:店舗オーナー名(メールがくるときに反映されます。)
  • 国:国の選択
  • ゾーン:住まいの地域選択(下にスクロールすると都道府県名が出ます。)
  • デフォルトの言語:Zen Cartで使用したい言語の設定します。
  • デフォルトの通貨:Zen Cartで使用したい通貨を選択します。

(9) 管理アカウント設定を行います。

3. インストール・スクリプトの起動

  • 管理者ID:管理者画面へログインするときのIDを入力します。
  • 管理者パスワード:管理者画面へログインするときのパスワードを設定します。
  • 管理者の電子メール:Zen Cartの管理者の電子メールを記入します。

(10) これでZen Cartがインストールされました。

3. インストール・スクリプトの起動



4. インストール後の作業

(1)「configure.php」の属性を604に変えます。

    「configure.php」のファイルの場所(2箇所)

    「catalog」→「includes」→「configure.php」
    「catalog」→「admin」→「includes」→「configure.php」

(2)最後に「catalog」→「zc_install」 ディレクトリを削除する。


以上で「Zen Cart」の設定は完了です。

ページTOP

  

ABLENET®のVPS|WindowsServerも試用可能なスケーラブルVPS

  • お問い合わせトップ
  • 障害、メンテナンス情報
  • 掲載禁止、利用禁止事項
  • 他社からの移転について
  • コントロールパネル
  • ホームページ公開までの流れ
  • FTP(ファイルの転送方法)の設定
  • メールソフトの設定
  • CGI・SSI(サーバー環境・設定情報)
  • .htaccessについて
  • 各種アプリケーション
  • ウィルス対策情報

新規お申し込みはコチラから お見積り お申し込み

  • お申し込み〜ご利用までの流れ
  • 旧サーバーからの移転について
  • リンク集
  • 導入実績
  • 独自ドメイン
  • ABLENET® レンタルサーバー用語集

12th Anniversary お蔭様で2017年、当社は設立19周年!
これからもABLENET®レンタルサーバーは皆様の信頼にお応えし続けます!